カテゴリー別アーカイブ: 日記

日記

パソコン回収、オリンピックメダルへ

古いパソコンを、回収に出しました。パソコンなど家電製品は、自治体では引き取ってくれず、業者に依頼する必要があります。
東京オリンピックのメダルを作るために、パソコンなどを無料で回収しています。
「これに出そう」と思いつつ、放ってありました。先日の休みに、思い切って手続きをしました。インターネットで申し込むと、宅配業者が引き取りに来てくれます。

回収は無料ですが、データを消去してもらうのに、3,000円+税金がかかりました。「どうせ溶かすのに」と思いつつ、念のために消去サービスも頼みました。見られて困る内容は入っていないのですが、電子メールをやりとりしている相手方のアドレスなどが入っていますわね。

業者から、「回収品が到着しました」とメールで連絡が来ました。
気になっていたことが、一つ片付きました。

展覧会、奇想の系譜、北斎

土日を利用して、展覧会に行ってきました。
奇想の系譜」(東京都美術館)は、見応えがあります。若冲、蕭白、岩佐又兵衛・・・最近ではおなじみですが、私が学生時代には習いませんでした。展覧会に出始めた頃は、びっくりしました。そういえば、カラバッジョもフェルメールも、知りませんでした(いつも同じことを言っています)。
新・北斎展」(六本木ヒルズ)も、良いですよ。富岳三十六景以外にも、いろんな絵を描いているのですね。北斎漫画は有名ですが。

あわせて、「日本を変えた千の技術博」も。行きたいと思っていたのですが、いろいろと他の用事があって・・。終了が近づいてきたので、上野に行ったついでに行ってきました。これも、勉強になります。
残念ながら、即席ラーメン(NHK朝の連続ドラマ「まんぷく」のモデルであるチキンラーメン)は入っていません。私は、日本が世界の生活文化に貢献した3大発明は、即席ラーメン、カラオケ、漫画(あるいはウオッシュレット)だと思っています。もっとも、この3つ(4つ)は、世界への貢献であって、日本を変えた技術とは別の分野ですね。

上野では、「顔真卿」(東京国立博物館)もやっていたのですが、会場に入るまでに40分、さらにお宝には100分以上並ぶとのことで、断念しました。
で、原稿の執筆は進まず・・・。

バレンタインデー

男性諸君、きょうはバレンタインデーでした。いくつ、チョコレートをもらいましたか。

もらったチョコの数を競うことや、多くの義理チョコと一つの本命チョコを比較するのは、意味がありませんが。最近は、「義理チョコ」とも呼ばないそうです。
少ないよりは、多い方がいいですよね。
若い時は、たくさん集めるのに精を出したものです。今から思うと、アホなことをしていました。

くださった女性諸君に、ありがとうございました。
でも、贈る側の女性にとっては、出費の日ですね。申し訳ありません。

寒い3連休

皆さん、この3連休は、どのように過ごされましたか。全国的に寒かったようです。北海道では、マイナス30度とか。
わが家の付近でも、少し雪が降りました。もっとも、積もるほどではなく、雪遊びを期待していた孫は、がっかりしていました。

その孫の相手を、娘に代わって断続的にしました。いや~、保育園は偉大な発明ですね。
元気いっぱいで、遊ぼうと誘ってきます。まだ一人では遊べないので、誰かが、相手をしなければなりません。公園に連れて行くのが、効率的です。でも、そうすると、帰りの道を歩いてくれません。先ほどまで、あれほど元気に走り回っていたはずなのに・・・。
こちらも、いろいろとやりたいことがあるのですが、仕方ありません。親が、テレビやスマホに子供の相手をさせる気持ちもわかります。

でも、私の場合は、週末に少しだけ相手をすれば良いのですから。核家族、さらにはシングルマザーで子育てをしている人たちは、大変ですよね。
狭いアパートの中で閉じこもった状態なら、気持ちもイライラするでしょう。保育園に預けて、自分の時間を作ってください。

暖かな1月の休日

今日の東京は、昼の気温が13度。日差しがあり、風もなく、暖かな日曜でした。
昨日から頑張って、締めきりが近づいた原稿を1つ完成させました。すっきりしたところで、午後は新宿まで散歩しました。もちろん原稿は、まだ他にたまっているのですが、そんなことを言っていると、永遠に書斎から出ることができません。
正月から続いている毎晩の異業種交流会がたたり、体重も増えたので。

紀伊國屋で、たぶんすべては読めないであろう本を買い込み、時計を見たら4時半。
12月だったら暗くなる時間ですが、日が長くなりましたね。まだ明るいので、帰りも歩いて。往復10キロ。といっても、考え事をしながらゆっくりですから、運動にはなりません。

わが家の玄関横の椿も、いくつか花を咲かせています。
明日からも、頑張りましょうか。